抜け毛がひどいのは頭皮湿疹のせい?

頭皮湿疹は、こちらにあるように、脱毛を引き起こす場合があります。

過剰に分泌された皮脂が、頭皮の毛穴を塞いだり、炎症を起こしたりして、結果として抜け毛が増えてしまいます。

ですから、フケが多く、頭皮にかゆみがあり、抜け毛も多い場合は、頭皮湿疹が原因の場合が多いと思います。

頭皮湿疹の状態だと、かゆみがひどくなったり、フケが多くなったりします。

頭皮のかゆみはかなりつらく、掻く度にフケがボロボロ肩に落ち、とても不潔な印象を与えます。

敏感肌、乾燥肌の人は特になりやすいので注意が必要です。

早めに対処しないと、頭皮湿疹の範囲が広がり、治りづらくなります。

頭皮湿疹をそのままにしておくと、まだ年齢が若くても薄毛が進行してしまいます。

この場合、市販の育毛剤を使用しても、原因が頭皮湿疹であるならば効果は薄いと思います。

頭皮湿疹は自己判断せず、皮膚科の先生に相談するのが一番よいでしょう。

塗り薬等を処方してくれるはずです。

そして、頭皮湿疹を治し、頭皮環境をよくするために、洗髪を改善しましょう。

ポイントは、できるだけ刺激の少ないシャンプーを使って、やさしく洗うことです。

指の腹で、頭皮をやさしく揉むようにして洗います。

この時、絶対に爪を立ててはダメです。

爪を立てると、頭皮を傷つけてしまい、頭皮湿疹が悪化するおそれがあるからです。

こうしたヘアケアを行なっていけば、頭皮湿疹が治っていくとともに、徐々に抜け毛は少なくなっていくはずです。

頭皮湿疹は治るまで時間がかかる場合が多いので、地道にヘアケアをしていきましょう。


もし記事の内容が参考になったら「いいね!」お願いします。



サブコンテンツ

このページの先頭へ