女性の頭皮湿疹

頭皮の脂漏性湿疹は、乳児期に多く見られるほか、思春期以降の成人でも発症しやすいと言われています。

男性だけでなく、女性も頭皮の脂漏性湿疹に悩まされている人はたくさんいます。

男性でもつらいですが、女性の頭皮の脂漏性湿疹は、炎症、かゆみ、ひどくなって、女性にも関わらず抜け毛がひどく、泣きたくなるほどつらいものがあります。

かゆみを伴う場合も多いので、ヘアスタイルを気にする女性にとって、かなり過酷でつらい皮膚炎です。

頭皮の脂漏性皮膚炎の症状としては、頭皮から髪の生え際にかけてフケを生じ、赤っぽい斑点が広がります。

不潔にして出るフケとは性質が違うので、いくらシャンプーでよく髪の毛と頭皮を洗っても、フケが出てきます。

フケが出るというのは、女性にとってはつらい症状です。

女性は、パーマやヘアカラー、強い刺激のシャンプーなどに男性よりも接する機会が多いため、それらが頭皮のダメージを与えて、頭皮湿疹を引き起こし、抜け毛の原因となる場合もあります。

また、ライフスタイルが変わってきたことも原因のひとつです。

偏った食生活や無理なダイエットによる栄養不足、毎日のストレスや仕事の疲労などが頭皮トラブルにいい影響を与えるはずがありません。

頭皮にかゆみがあり、フケがたくさん出るという人は、恥ずかしがらずに、早めに皮膚科を受診しましょう。

そして、強い刺激のシャンプーを使うのをやめて、低刺激のシャンプーで、やさしく頭皮を洗いましょう。

シャンプーの成分が頭皮に残っていると、それがまた悪影響を及ぼしますから、すすぎは念入りに行いましょう。

脂漏性皮膚炎は、なかなか治りづらい皮膚炎です。

女性は髪の毛が長い人が多く、塗り薬も塗りづらいと思いますので、症状が軽いうちに対策しましょう。


もし記事の内容が参考になったら「いいね!」お願いします。



サブコンテンツ

このページの先頭へ