頭皮湿疹シャンプーのおすすめや頭皮の
かゆみに効果のあった方法を紹介します。
頭皮湿疹を約1年で克服した体験談なども。

頭皮湿疹におすすめなのは“皮脂を取り過ぎない”シャンプー

>> 頭皮湿疹におすすめの頭皮ケアシャンプー(男性用)

>> 頭皮湿疹におすすめの頭皮ケアシャンプー(女性用)

頭皮と髪をやさしく洗う大量のフケと、断続的な強いかゆみがつらい頭皮湿疹。

皮膚科を受診して、頭皮の脂漏性皮膚炎と診断されると、だいたいこのように指導されます。

「低刺激のシャンプーで、指の腹で頭皮をやさしく洗うこと。洗い過ぎてはダメ。そしてすすぎをしっかりやること。」

先生が言うように、頭皮湿疹の症状を改善させるポイントはシャンプーです。

低刺激のシャンプーということは、髪や頭皮にやさしい天然成分が配合されているシャンプーがよいということになります。

ドラッグストア等で販売されている市販のシャンプーの成分をよく見ると、シリコンや添加物が配合されているものが多いですよね。

実は、これらが頭皮の皮脂を取り過ぎてしまうのです。

そして、頭皮の脂漏性皮膚炎は、皮脂の過剰分泌が主な原因の場合が多いです。

ですから、皮脂をきれいに取り去ってくれるシャンプーを使えばいいと思いがちですが、そう簡単な話ではありません。

なぜなら、皮脂を取り過ぎると、それを補充する機能が働いてしまい、さらなる皮脂の過剰分泌を招いてしまうからです。

頭皮湿疹の人は、皮脂を取り過ぎずに、頭皮環境を正常化してくれる、天然成分を使っているシャンプーがおすすめです。

女性の頭皮湿疹対策低刺激を謳っていても、市販のシャンプーは根こそぎ皮脂を洗い取るので、皮脂の異常分泌が起こります。

皮脂を取り過ぎないシャンプーであれば、皮脂の異常分泌がおさまってきます。

頭皮湿疹で悩んでいる人は、ぜひこのようなシャンプーを使って、やさしく洗いながら、しっかりすすぎをするようにしてください。

皮脂の過剰分泌がおさまってくれば、フケもかゆみもだいぶ減ってくるはずです。

頭皮湿疹でお悩みの方は、皮脂を取り過ぎないシャンプーの人気ランキング(当サイトでの売上ランキング)を参考になさってください。

シャンプーを変えて頭皮湿疹を克服した管理人

私も以前は頭皮湿疹に悩まされていました。

治っては再発し、そして治っては再発し、といったサイクルを繰り返しながら、約1年でほぼ完治するところまできています。

今は日常生活で頭皮湿疹を意識することはほとんどなくなりました。

かゆみがなく、肩のフケを気にしない生活は本当に快適です。

どうやって完治させたのかは、頭皮湿疹の治療に成功した体験談を見てください。

ポイントは、シャンプーと薬です。

生活習慣も見直しながら、シャンプーと薬に気をつけて、継続的にケアしていけば、きっとよくなっていきます。

頭皮湿疹を克服した経験者として、ひとりでも多くの方に、頭皮湿疹のシャンプーなどを効果的に使って頭皮湿疹を改善してもらいたいと思っています。

頭皮の脂漏性皮膚炎は、「脂漏性皮膚炎が頭に!」で体験者の方が仰っていますが、やはり塗り薬とシャンプーが基本の頭皮ケアになるようです。

すべての人に当サイトの内容が当てはまるわけではありませんが、何かしらのヒントになってくれれば幸いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ